【比較一覧表付き】ストレスチェック提供業者12社の特徴や料金を徹底比較

【比較一覧表付き】ストレスチェック提供業者12社の特徴や料金を徹底比較

お知らせ

本記事でご紹介する各ストレスチェックサービスの特徴や料金をまとめた比較一覧表を本ページ下部よりダウンロード頂けます。

ストレスチェックサービスは数多く存在しますが、何を基準にサービス選べば良いのかに苦労しているご担当者が多いのではないでしょうか。

ご存知の通り、ストレスチェックには受検の実施だけでなく、

  • 受検率を上げる為の推奨
  • 産業医との連携
  • 判定基準の選定
  • 高ストレス者への対応

など、多くの複雑な業務が発生し、どのサービス選べば業務を効率化できるのかを把握することは大変です。

そこで、ストレスチェックサービスを検討する際にチェックすべきポイントと、サービスを提供している業者の特徴や料金などを比較しながらご紹介したいと思います。

ストレスチェックサービスを比較検討する際の参考にしていただければ幸いです。

ストレスチェックサービスをご紹介する前に、ストレスチェックサービスを比較検討する際のチェックポイントを簡単に説明します。

ストレスチェックサービスを検討する際、どうしても1人あたりの実施費用にばかり注目してしまいがちですが、費用の安さ以外にも注目すべきポイントがいくつかあります。

まずはストレスチェックサービスに求める要件を明確に

まず、自社がストレスチェックサービスに対して何を求めるのかを明確しておきましょう。

自社で代表実施者と実施事務従事者を立てるので、可能ながぎり実施費用を抑えることのできる安価なストレスチェックサービスが良いのか。

それとも、担当者の負担軽減や、社内スタッフに結果を見られることを嫌がる社員が気軽に受検や医師面談を受けられることを目的とするので、ストレスチェックに関する業務を完全に委託できるサービスが良いのかなど、要件次第で選ぶべきサービスは変わってきます。

費用最優先でストレスチェックを実施するのであれば、厚生労働省が「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」を無料で公開していますし、自社スタッフで運用することを前提とした無料のストレスチェックサービスも存在しますので、限りなく費用を抑えることは可能です。

もしもストレスチェックに関わる業務を委託したいのであれば、

  • 代表実施者と実施事務従事者をどちらも代行してもらえるプランがあるのか
  • ストレスチェックに関する従業員からの問い合わせにも対応してもらえるのか
  • 医師面接指導の勧奨や受付は代行してもらえるのか

など、委託できる業務の範囲を細かく確認しておきましょう。

受検はWebのみ?紙との併用は?外国語は?など、対応している受検方法の確認を

ストレスチェックサービスの受検方法

対応している受検方法についても確認しておきましょう。

ストレスチェックサービスの多くはWEBで受検できるようになっていますが、パソコン環境が用意できない社員がいるのであれば紙でも受検できるサービスを、外出先で受検しないといけない社員が多いのであればスマートフォンやタブレットによる受検にも対応したサービスを選びましょう。

また、外国語の対応についても確認が必要です。職場が多国籍となってきている企業が多いこともあり、多言語に対応したトレスチェックサービスも存在します。

英語や中国はもちろん、ポルトガル語やスペイン語、ベトナム語など、様々な言語に対応したサービスもありますので、社員の方が負担になることのない言語で受検可能なサービスを選びましょう。

高ストレス者に対するフォロー体制も要チェック

高ストレス者に対するフォロー体制もチェックすべきポイントです。

高ストレス者と判定された方へのフォロー業務は、担当者にとって慎重さを求められる、非常に負担の大きな作業となります。

  • 高ストレス者に対する医師面接指導の勧奨や受付をどのように行うのか
  • 医師面接指導の手配から結果の報告まで、担当者は何を行う必要があるのか
  • 高ストレス者に対するフォローの全てを委託できるプランはあるのか

など、ストレスチェック受検後の高ストレス者に対するフォローの仕組みやプランの内容は慎重に確認しましょう。

ストレスチェックサービス提供業者12社を比較

続いて、ストレスチェックサービス提供業者を12社ご紹介します。

ウェルネスサポート|ストレスチェックサービス

ウェルネスサポート ストレスチェックサービス

特徴

  • ストレスチェックに関わる業務を全て業務委託できるプランあり
  • 無料オプションが豊富(多言語対応、受検期間の延長、ストレスチェック代表実施者・実施事務従事者の代行など)
  • リーズナブルな価格設定(WEB受検225円/1名〜)※コロナ支援割引、複数年割等あり
初期導入費無料〜30,000円
利用料金・Web実施:225円/1名~ ・紙実施:450円~1名 ※複数プランあり
紙実施対応
スマホ・タブレット対応対応 ※無料オプション
代表実施者・実務従事者の委託追加料金なしで委託可能 ※無料オプション
外国語対応英語、中国語、ポルトガル語、ベトナム語 ※無料オプション
集団分析データ作成ベーシックプラン以上は何部署でも無料対応 ※プラン料金に含む
医師面接指導ベーシックプラン以上は何名でも無料対応 ※プラン料金に含む
その他以下、多数の無料オプションあり
・最短1週間後に受検可能 ※人事データ受領後、WEB受検の場合
・受検期間の延長無料
・企業オリジナルの案内を一斉配信可能
・受検勧奨メールを複数回配信可能
・メールアドレスが無い方にQRコード付案内でWEB受検可能
・受検後の流れでセルフケア動画の視聴を提供
・医師面接指導をシステム上で申出・受付・管理可能

インソース|ストレスチェック支援サービス

インソース|ストレスチェック支援サービス

特徴

  • 事務業務を全て委託できる「運用代行」サービスあり
  • 紙面受検やWEBとのMIX運用に対応
  • 1,000組織を超える豊富な実績
初期導入費無料〜100,000円
利用料金・100名まで30,000円 ・101名以上 200円〜300円/1名
※運用代行オプション料金あり(その他欄参照)
紙実施対応
スマホ・タブレット対応対応
代表実施者・実務従事者の委託要問い合わせ
外国語対応英語(オプション対応)
集団分析データ作成運用代行サービス利用で対応
医師面接指導全国対応可能(別途見積)
その他運用代行オプション 
・100名まで20,000円 
・101名以上100円〜/1名

日立|ストレスチェックサービス

日立|ストレスチェックサービス

特徴

  • プライバシーに配慮したストレスチェックサービス
  • 匿名情報管理サービス「匿名バンク」を利用した強固なセキュリティ
  • 同一年度内に何度でもストレスチェックを実施可能
初期導入費別途見積
利用料金160,000円~/月(従量課金制)
紙実施要問い合わせ
スマホ・タブレット対応要問い合わせ
代表実施者・実務従事者の委託要問い合わせ
外国語対応要問い合わせ
集団分析データ作成対応
医師面接指導要問い合わせ
その他

ERP NAVI |ストレスチェックサービス(大塚商会)

ERP NAVI |ストレスチェックサービス(大塚商会)

特徴

  • 各種通達用のサンプルフォーマットを用意
  • 受検結果には専門医監修による独自の診断コメント付き
  • 集団分析結果に基づく職場環境改善に向けた各データを提供
初期導入費
利用料金・Web実施:48,000円(50名) 追加12,000円(10名単位)
・紙実施:81,400円(50名)追加17,000円(10名単位)
紙実施対応
スマホ・タブレット対応要問い合わせ
代表実施者・実務従事者の委託要問い合わせ
外国語対応要問い合わせ
集団分析データ作成対応
医師面接指導要問い合わせ
その他

こころの保健室|ストレスチェック一括管理サービス(USEN)

こころの保健室|ストレスチェック一括管理サービス(USEN)

特徴

  • メンタルヘルスケアに特化したASPサービス
  • ストレスチェックとメンタルヘルス研修、疲労度チェック等を契約期間中なら何度でも利用可能
  • 対策の進捗や面談状況を一元管理
初期導入費50,000円(システム導入費)
利用料金年額600円〜3,000円/1名
紙実施要問い合わせ
スマホ・タブレット対応対応
代表実施者・実務従事者の委託要問い合わせ
外国語対応英語
集団分析データ作成対応
医師面接指導全国対応可能
その他

ラフール|ラフールサーベイ

ラフール|ラフールサーベイ

特徴

  • ストレスチェック、ES調査、エンゲージメント調査、メンタル/フィジカル、パーソナルコンディション調査など、あらゆる調査項目を網羅
  • 結果に対する課題解決ヒントの自動表示や対策サービスが充実
  • 回数無制限で利用可能
初期導入費100,000円
利用料金月額400円/1名  ※最低契約期間12ヶ月、年間4,800円/1名
紙実施要問い合わせ
スマホ・タブレット対応対応
代表実施者・実務従事者の委託要問い合わせ
外国語対応要問い合わせ
集団分析データ作成対応
医師面接指導別途対応
その他・導入他社比較(偏差値) 
・業界比較(偏差値)

CAM|ストレスチェックサービス(キャリアアセットマネジメント)

CAM|ストレスチェックサービス(キャリアアセットマネジ)

特徴

  • 高ストレス者予備軍や面接を希望しない社員向けにセルフケアプログラムを追加料金なしで利用可能
  • 集団分析結果とヒアリングによる対処方法の提案可能(オプション対応)
  • 受検状況、高ストレス者、面接対象者を一覧表示
初期導入費55,000円
利用料金Web実施:440円/人 紙実施:550円/人(郵送料別途)
紙実施対応
スマホ・タブレット対応対応
代表実施者・実務従事者の委託要問い合わせ
外国語対応紙実施については一部外国語に対応
集団分析データ作成対応
医師面接指導別途対応(企業のニーズに応じて産業医を紹介)
その他

Wity|ウィティストレスチェック

Wity|ウィティストレスチェック

特徴

  • AIによる不正回答検知・改善機能付き
  • 実施事務従事者代行費用/運用代行オプションあり
  • ​10名未満の部署にもフィードバック可能な組織改善レポートを提供
初期導入費
利用料金Web実施:500円/人~ 紙実施:600円/人~
紙実施対応
スマホ・タブレット対応対応
代表実施者・実務従事者の委託実施事務従事者代行費用/運用代行費用 10万円~​​
外国語対応対応(言語は要問い合わせ)
集団分析データ作成対応
医師面接指導初期費用:+3.5万円/1面接
その他

CAPS|ストレスチェック

CAPS|ストレスチェック

特徴

  • 個別受検ページの通知から労基署報告書類の作成までストレスチェック実施を一貫して代行可能
  • セルフケアを重視した設問と結果レポートを提供
  • ストレスチェック実施者及び面接指導を担う医師の手配可能
初期導入費20,000円
利用料金WEB実施:500円 /人 紙実施:700円/人
紙実施対応
スマホ・タブレット対応対応
代表実施者・実務従事者の委託対応可能
外国語対応要問い合わせ
集団分析データ作成5,000円/集団
医師面接指導10,000円/人
その他

中防災|ストレスチェックサービス

中防災|ストレスチェックサービス

特徴

  • ストレスチェック終了後は訪問し、役員、衛生委員会、管理者に結果を説明が可能
  • 結果を活かした教育を提案(講師派遣)
  • 集団分析(※オプション)は同業種の健康リスクと比較可能
初期導入費要問い合わせ
利用料金540円/1名〜
紙実施対応
スマホ・タブレット対応要問い合わせ
代表実施者・実務従事者の委託要問い合わせ
外国語対応英語、中国語、ポルトガル語、ベトナム語、インドネシア語 ※有料オプション対応
集団分析データ作成対応 ※有料オプション対応
医師面接指導要問い合わせ
その他

ドリームホップ|ストレスチェック

ドリームホップ|ストレスチェック

特徴

  • 在籍の保健師、精神保健福祉士、公認心理師が実施者業務を代行
  • メールアドレスの無い従業員でもスムーズな受検が可能
  • 14ヶ国語以上の外国語受検対応(マークシートのみ)
初期導入費
利用料金100名まで950円/年〜 ※複数プランあり
紙実施対応 10名 8,000円から
スマホ・タブレット対応対応
代表実施者・実務従事者の委託全プラン実施者付き 実施事務代行サービスあり
外国語対応中国語・韓国語・フランス語・ポルトガル語・スペイン語・ベトナム語・タイ語・ネパール語・タガログ語・ミャンマー語・インドネシア語(※マークシートのみ)10名10,000円(英語) 10名12,000円(その他言語)
集団分析データ作成対応
医師面接指導1回20,000円(オンライン)/1回 30,000円(対面)
その他・導入前の説明および実施後の集団分析報告(1回 150,000円)
・実施事務代行:500名まで50,000円/501名以上100,000円

エリクシア|ココロモニター

エリクシア|ココロモニター

特徴

  • 人事担当にとって本当に必要な情報だけ得られる緻密なアウトプット
  • 集団分析の結果は直観的に分かるので、組織が抱えている課題や緊急度が判定しやすい
  • 集団分析の結果を活用し、コンサルタントが組織体制や状況に合わせてた仕組みづくりを支援
初期導入費30,000円
利用料金WEB実施:2,500円 /人 紙実施:3,000円/人
紙実施対応
スマホ・タブレット対応対応
代表実施者・実務従事者の選任代行要問い合わせ
外国語対応英語
集団分析データ作成対応
医師面接指導産業医契約を締結している企業を対象に実施
その他・セミナー、プレゼン実施(別途費用)

まとめ

以上、ストレスチェックサービスのご紹介でした。

ストレスチェックは、従業員は自らのストレスの状況について把握することでメンタルヘルス不調のリスクを低減させ、企業は結果をもとに職場環境の改善につなげることのできる重要な検査です。

ぜひ各サービスの内容をしっかっりと把握したうえで、意味のあるストレスチェックを実施しましょう。

最後に、本記事で取り上げた『ストレスチェック提供業者12社の特徴・料金比較一覧表』を以下よりダウンロード頂けます。

比較一覧表はExcelデータでのご提供も可能です。ご希望の方は『お問合せフォーム』から「ストレスチェック比較一覧表希望」とご記入の上お知らせ下さい。担当よりメールにて比較表をお送りいたします。

なお、比較表はご自身の判断でご利用頂きますようお願い致します。